コラーゲンについて

【必読!】コラーゲンの減少と老化させないための対策!!

投稿日:

まず、コラーゲンが加齢によって減少していくそのメカニズムについて解説致します。

コラーゲンの減少と老化させない為の対策方法として4つあります。

  1. 紫外線対策
  2. 血糖値を上げない事
  3. コラーゲンの元となるたんぱく質を摂取する
  4. 線維芽細胞を活性化させる

若さを保つためにもコラーゲンの減少を抑えることが大切です。

40代からコラーゲンが減少し始めてしまうのはなぜか?

40歳を超えた辺りから、目に見えてお肌の衰えを自覚するようになった方は多いのではないでしょうか。

目の周りがくぼんでいたり、お肌の張りが見るからになくなっていたり、シワが増えてしまったりしますよね。

それらの原因はコラーゲンの量が減少してきてしまっている事が関係しているかもしれません。

そもそも、人間のお肌の土台ともいえる真皮のほとんどはコラーゲンで作られています。

つまり、コラーゲンの質が良く、十分な量があるとすれば、お肌の張りや弾力を保つことが出来ると言えます。

人間の組織や細胞は常に新しい別の細胞と入れ替わっています。常に新しい細胞を作り、体を作り変えているのですが、もちろん真皮のコラーゲンも同様に入れ替わっています。

ただし、このコラーゲンのサイクルは長い時間が掛かってしまいます。もちろん、コラーゲン自体も摂取した栄養から合成されてはいますが、その量は決して多いと言えません。

そのせいなのか、40代を超えてくる頃には、このコラーゲンの合成量よりも、分解される量が多くなってしまい、結果的にコラーゲンが減少してしまうというのです。

減るだけではない!?コラーゲン自体は老化する!

私たちの体の全ての細胞は老化します。

もちろん、コラーゲンも例外ではありません。

しかし、先ほど説明した通り、コラーゲンが分解されるのも合成されるのも、ゆっくり行われるのがコラーゲンの特徴です。

その為、真皮を形成しているコラーゲンの入れ替わりは頻繁に行われる訳ではなく、長い期間皮膚の下に留まる事になります。

長い期間留まってしまうと、老化架橋というコラーゲンを老化させる現象が起こります。

そうすると、柔らかさが必要なコラーゲンなのに、コラーゲン自体の繋がりが強くなり硬くなってしまい、弾力が失われるのです。このコラーゲン同士が強く結合してしまう現象を、糖化と言います。

また、老化架橋をより加速させてしまう原因として挙げられるのは紫外線です。

なぜなら、紫外線によってコラーゲンが酸化してしまうからなのです。

コラーゲンの老化を防ぎたい場合は、酸化と糖化を出来るだけ起こさせないように努力する必要があります!

コラーゲンを若く保つ為には!?【4つの対策】

コラーゲンの酸化と糖化を防ぐためにできる対策方法は全部で4つあります。

紫外線対策をする

まず、酸化を防ぐ方法ですが、何よりも酸化の原因となる紫外線の対策を行いましょう!

皆さんは紫外線対策としてどんなことを行っていますか?

普通は外出する際に、UVカットの日焼け止めクリームを塗ったり、日傘をさしたり、という程度ではないでしょうか。

しかし、普通の紫外線対策ではあまり効果がない場合もあります。

紫外線の中で特に酸化を起こしてしまう紫外線を紫外線A波と言い、室内に居ても窓から容易に侵入してくる程の透過力を持っている紫外線です。

万全な対策をするのであれば、室内にいても日焼け止めクリームを常に塗っておくことや日常使いのできるクリームを常に携行しておくこと、また、窓ガラスにも紫外線カットフィルムを貼っておくなどして、対策をしておく必要があります。

糖質の過剰摂取をしない

糖化を起こさせない為の対策方法として、糖質の過剰摂取を抑えることです。

もちろん、甘いものを避けるということも大切ですが、ここで言う糖質とは、たんぱく質から摂取されるものです。

パスタや白米、パンなどをたくさん食べないようにする事や、ラーメンなどの血糖値を上げやすい食事も控えるようにしましょう。

良質なたんぱく質を摂る

先程はたくさんのたんぱく質を摂取しないようにしようと言いましたが、今回は、コラーゲンのために、良質なたんぱく質を摂取する必要があります。

良質なタンパク質を多く含んでいるのは、肉類や魚類、豆類などです。

これらを効率よく摂取することで、コラーゲンを体内で合成しやすくし、コラーゲンの老化をしにくくする事ができるのです。

線維芽細胞を活性化させる

コラーゲンを作り出すのは、線維芽細胞というものです。

この細胞はコラーゲン以外にもヒアルロン酸やエラスチンなども生成する作用があります。

体内の線維芽細胞を元気に活性化してあげる事でコラーゲンの合成効率を上げることができます。

元気に活性化させるためにはビタミンCなどのビタミン類ジ・トリペプチドなどの栄養素を摂取する必要があります。

効率的に摂取する方法は、これらを両方とも含んでいる美容ドリンクやサプリメントを摂取る事ではないでしょうか。

また、ストレッチをすることでも活性化させることができるみたいなので、美容ドリンクやサプリメントなどと併用する、さらに効果が上がるのでおすすめです。

コラーゲンの減少を抑え、若さを作る

コラーゲンの減少は、体を老化させる最大の原因と言えます。

なので、コラーゲンの減少のメカニズムをきちんと理解し、できるだけ減少する量を少なくする対策方法を試してみるといいのではないでしょうか。

少しでも対策をすれば、いきいきとした若さを保つことができるので、是非、試してみてはいかがでしょうか。

-コラーゲンについて

Copyright© 美容ドリンクおすすめランキング【人気の美容ドリンクを比較】 , 2017 All Rights Reserved.